株式会社HIROBA 代表取締役 高橋徹

多様性、この言葉が使われるようになって暫く経ちますが、直近で日本社会はどれほどの変貌を遂げたしょうか。当社は個人の多様性だけでなく、会社の多様性もテーマとして掲げ、2019年4月に設立しました。働き方改革は、個人の意識の変化だけでは実現できません。会社の仕組みを柔軟に変容する必要があります。当社は「月間労働時間の基準を100時間」とし、高い生産性と、働き方の柔軟性を両立する、「いいとこ取り」を目指してまいります。

株式会社HIROBA
代表取締役 髙橋徹